ホーム > よくあるご質問

よくあるご質問

回答 一覧

A1.純度が上がらないときに考えられる点はいくつかあります。

  1. INとOUTは逆になっていませんか。
  2. カートリッジ純水器に水を流しながら計っていますか。
  3. 電気伝導率計(水質計)の電極及び本体は濡れていませんか。
  4. キャップ上部にねじ込まれている電極を取り外し、先端にある2本の金属棒部分を拭いて下さい。
  5. 標準流量内に収めていますか。通水量が標準流量を越えていませんか、もしくは流しすぎていませんか。
  6. カートリッジ純水器再生品交換時に水を満水にし、交換していますか。

これらのことを実行しても純度が上がらない場合は御連絡下さい。

このページの先頭へ

A2.カートリッジ純水器「Gシリーズ」をご購入して頂くときに一緒にご購入して頂く電気伝導率計
   (水質計)の仕様比較は下記の通りです。

新規購入の際、RG-12A、RG-8-1、RG-8-2のうちのどれかを選んで頂きます。

【仕様】

  RG-12A RG-8-1 RG-8-2
警報アラーム あり(ブザー音)
標準測定値1µS/cm
なし なし
電源 乾電池/AC電源
(AC電源はオプション)
AC電源 AC電源
測定表示範囲
(µS/cm)
LEDデジタル表示
0.1~99.9µS/cm
発光ダイオード
1µS/cm以上の場合→赤色
1µS/cm以下の場合→緑色
発光ダイオード
2µS/cm以上の場合→赤色
2µS/cm以下の場合→緑色
警報値範囲
(µS/cm)
0.1~99.9µS/cm
標準測定値1µS/cm
なし なし
警報接点 あり(無電圧A接点) なし なし
フロースイッチ 標準付属
(1.000L/hの場合、
圧力損失0.05Mpa)
なし なし
標準価格 39,800円 16,000円 16,000円

尚、従来ご愛用頂いた下記3機種は2008年末をもって製造中止となり、在庫限りで販売を終了いたします。

  • MODEL RG-11A
  • MODEL RG-6A
  • MODEL BB-5B

電気伝導率計(水質計)についてご質問等がございましたら御連絡下さい。

このページの先頭へ

A3.pHは酸性かアルカリ性の度合いを示す指標です。

正確に言えば、水中で電離する水素イオンと水酸イオンの平衡状態を示す指標です。

純水は電解質イオンが少なく、電離したイオンの絶対量が微量です。しかも、ほとんど水素イオンと水酸イオンに限定されるため、その平衡状態は極めて不安定です。

通常の場合はpHを測定する意味はほとんどありません。また、測定方法は困難を極めます。普通に採取した純水のpHを測定しても、空気中の炭酸ガスを吸収してしまうため、希薄な炭酸水を生成します。その吸収の程度によっては、pHは弱酸性を示します。

また、電極の材質によっては、微量の溶出物があります。これが、pHに微量な影響を与えることもあります。純水のpHを厳密に測定するには、特殊な工業用計器が必要になります。

このページの先頭へ